約定するまでの時間を重視して

FXでの取引を実際に行っている人たちが特に重要視しているのはスプレッドやスワップポイントといった部分だけではありません。特に重要視しなくてはならないもののひとつに「約定までにかかる時間」が挙げられます。

 

為替相場というのは常に変化し続けているもので、たったの数秒で利益が出たり損失が出てしまったりといったことが日常的に行われています。もしも、約定力が高いFX会社を利用していれば、注文してから約定されるまでの時間がとても短いため、意図していなかったレートの変動などの影響を受けにくく、かなり希望通りに取引を進めていくことができるようになります。

 

ですが、もしも約定力が低いFX会社を利用していた際に、注文してから約定されるまでの時間がとても長すぎると、その間に約定拒否(リジェクト)されてしまったり、レートが変動してしまって思ったような取引ができなかったということが起こりかねません。

 

つまり、約定力の高さは注文してから約定するまでの時間が仮となっており、自分の望んでいるタイミングでの約定を実現させるためには約定力の高さは欠かすことができないということになります。

 

FX会社はどこもスプレッドを狭くする競争をしていたり、スワップポイントに力を入れていたりしますが、これらはあくまでもトレーダーが自分の好きなタイミングで約定することができて初めて生きてくる部分だといっても過言ではありません。ですので、FXを始める場合、約定力の高い会社を選ぶようにしなくてはならないと言われているわけです。

 

この傾向が特に強くてやすいのが、デイトレードやスキャルピングといった短期的な取引をメインに行っている人たちです。短い時間で繰り返し取引を行っていくと、約定の時間というのがどれだけ大事なことかを実感することができると思います。

約定するまでの時間が大事/ FX約定力@ランキング関連ページ

約定拒否のないところを選ぶ
土日は約定することはないしできない

このページの先頭へ戻る